J-MEDIA

MENU

COLUMN

コラム

ホーム > COLUMN > ライバー事務所に所属するメリット

ライバー事務所に所属するメリット

facebook

line

twitter

「ライブ配信始めたいけどどうしたらいいんだろう?」

「ライバーの事務所にスカウトされたんだけど、所属するとメリットってあるの?」

今回は、ライバー事務所に所属するメリットについてお話します。

 

始める前の不安な気持ちを払拭できればと思いますので、ぜひご覧ください。

 

◆◇─────────────────────────────────◆◇

 

【ライバー事務所って何?】

所属して活動することによって、ライブ配信者(ライバー)が活躍するための

様々なサポートをしてくれるのがライバー事務所なんです。

 

事務所の数は日々増えていて、個人で運営しているところもあれば

法人として運営しているところまで様々です。

 

これから具体的にお話していきます。

 

◆◇─────────────────────────────────◆◇

 

【ライバー事務所に所属するメリット】

ライバーとして活動する場合、個人でフリーライバーとして活動するか、

事務所に所属して活動するかの二つの活動の方法があります。

 

どちらがいいか悪いかは人によって違うとは思うので、どちらで活動する方が

メリットが大きくなるかを判断して、選択すればいいと思います。

 

・ライバー事務所に所属するメリット①

ライバー事務所に所属するメリットの1つ目は、受け取れる報酬がアップすることに繋がります。

ライバー事務所には、配信でより多くのファンやリスナーを獲得して、

応援してもらう量をアップさせる為の色々のノウハウがあります。

 

事務所によって違いはあると思うのですが、しっかりとしたマネージャーがついて

サポートをしてくれて安心して効率的な配信ができます。

 

ライバー事務所に所属することで自分の配信のクオリティが上がりやすく、

応援される可能性が上がり、結果的に報酬がアップしていきます。

 

フリーの場合は手探りでやっていく中で、結果がついてこなくて

挫折してしまうという話もよく聞きます。

 

またライバー事務所によっては、時給での報酬があったり特別ボーナスが

作られているところもあるので、フリーでやるよりもメリットが大きくなります。

 

・ライバー事務所に所属するメリット②

ライバー事務所に所属するメリットの2つ目は、ライバー事務所に所属している

ライバーの仲間との交流ができて仲間が増えるということです。

 

お互いの配信を行き来して応援しあったり、情報を共有したり、

一緒に配信するコラボ配信が活発に行われています。

 

1人で頑張るよりも一緒に頑張っている仲間がいると継続する力にもなるので、

ここはかなりのメリットになります。

 

・ライバー事務所に所属するメリット③

ライバー事務所に所属するメリットの3つ目は、税金のなどの普段でもわかりづらい面の

サポートやプレゼントの受け取りをしてくれたりします。

 

税金関係のわからない面を相談できたり、個人情報がバレないように

プレゼントを事務所に送ってもらって受け取れたり、

細かな面でのサポートはかなり心強くなると思います。

 

・ライバー事務所に所属するメリット④

ライバー事務所に所属するメリットの4つ目は、どんな配信機材がオススメか等のアドバイスや

ライバー事務所によっては、一部貸し出してくれるところもあります。

 

最初のうちに用意をしておいた方がいい機材は、

・リングライト

・マイク

・ミキサー

などです。

Amazonや楽天などで、安価で手に入れられるものもありますのでぜひ探してみてください。

クオリティをあげるのであればまだまだ色々ありますが。それはまた別の機会にお話します。

 

以上の4つがライバー事務所に所属する大きなメリットになります。

 

「メリットばかりでデメリットはないの!?」

って方もいらっしゃると思うので、ライバー事務所に所属すると起きるデメリットもご説明します。

 

基本的にライバー事務所に所属して発生するデメリットはめちゃくちゃ少ないです。

 

ただし、色々なライバー事務所があるので悪質な事務所に所属してしまうと

大きなデメリットになってしまう可能性もあるので、

その事務所が優良な事務所かの判断はものすごく大事になります。

 

◆◇─────────────────────────────────◆◇

 

・ライバー事務所に所属して発生するデメリット①

ライバー事務所に所属して発生するデメリットその1は、ノルマが負担になってしまうことです。

 

ノルマがあるとどうしてもやらされている感が出てくることもあるので、

そういうマインドになってしまうと、

配信をすることが面倒くさくなってきてしまうこともあります。

 

こちらの改善方法は簡単で、自分で配信の目標を作ることです。

自分で決めた目標を達成することで、自信がついていきより良い配信ができてくるようになります。

 

マネージャーと相談して、適切な目標を設定することで

ライブ配信だけでなく、自分の人生をよくすることにも繋がってきます。

 

・ライバー事務所に所属して発生するデメリット②

ライバー事務所に所属して発生するデメリットその②は、サポート費がかかることです。

 

ライバー事務所に所属することによって様々なサポートが受けられる分、

若干ですがサポート費が発生します。 

 

その額はライブ配信で発生した報酬額の一定の割合ですので、

発生しない場合もあれば約10%程度かかる時もあります。

 

そのサポート費があることによって、

1人で配信していくよりも早いスピードで成長できるようになるので、

自己投資の一環と考えればかなりプラスになります。

 

・ライバー事務所に所属して発生するデメリット③

ライバー事務所に所属して発生するデメリットその3は、

契約内容によってトラブルになるケースがあるということです。

 

様々なライバー事務所がある分、悪質なライバー事務所も存在します。

契約書内に難しい文言を記載して、よくわからないままサインしてしまうと

後々大きなトラブルになることが少なからずあります。

 

契約書の内容はしっかりと確認し、わからないなら知識のある人に相談することが、

そういったトラブルを回避できるひとつの策ですね。

 

◆◇─────────────────────────────────◆◇

 

ライバー事務所に所属するメリットデメリットについてお話しました。

 

ライバーとして活動するには、ライバー事務所に所属する方が

非常にメリットが大きいことがお分かりになりましたでしょうか?

 

始める前から個人で影響力がある場合などを除けば

ライバー事務所に所属することをお勧めします。

 

ただしデメリットの部分でも説明したように、悪質な事務所も存在するので、

優良な事務所かをしっかりと見極める必要があります。

 

そういったご相談もこちらで無料で受けておりますので、

ぜひ気軽にご相談ください。
https://jmedia.biz/application-form/

この記事をシェア

登録ライバー2000人突破